2007年06月01日

資産運用

野村総研、国内主要資産運用会社の株式電子取引に関する実態調査結果を発表
日経プレスリリース
株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、社長:藤沼彰久、以下「NRI」)は今年2月から3月にかけて、「国内主要資産運用会社のトレーディングに関する実態調査」を実施しました。調査対象は、投資顧問、投信、生保、信託銀行など資産運用会社の中から、電子 ...(続きを読む)


インタビュー:リテール分野の強化に向け投資=ブラックロック日本法人
世界日報 (会員登録)
【東京 31日 ロイター】 米大手資産運用会社の日本法人であるブラックロック・ジャパン(東京都千代田区)の服山清一社長は31日、日本では投信ビジネスの成長余地が大きいため、リテール分野の強化に向け投資を行っていくと述べた。ロイターとのインタビューで語った ...(続きを読む)


資産運用セミナーのDMリストを紛失 - 三浦藤沢信金
Security NEXT
所在が不明となっているのは、資産運用セミナーの案内を送付するための顧客リスト。40人分の氏名や住所、電話番号、年齢、預金残高、債券残高などが記載されていた。4月25日に本部から同支店へ送付されたもので、5月9日に紛失が判明したという。 ...(続きを読む)


日本資産運用のヘッジファンド、資産残高初の減少
日本経済新聞
株式を中心に日本の資産だけで運用する世界のヘッジファンドの資産残高が2006年度に初めて減少に転じた。07年3月末の残高は368億500万ドル(約4兆4700億円)と、前の年に比べ9億8100万ドル(2.6%)減った。ファンドの運用成績が低迷し、欧米の機関投資家などの資金が流出 ...(続きを読む)


日銀07年3月期決算、剰余金2・3倍の7800億円 運用利回り上昇で
フジサンケイ ビジネスアイ
日銀が29日発表した2007年3月期決算は、国債など資産運用利回りの改善などから、最終利益にあたる当期剰余金が前期比2・3倍の7805億円と、大幅な増益となった。この結果、国庫への納付金も2・3倍の7414億円となり、02年3月期以来の高水準に達した。 ...(続きを読む)



posted by みのみの at 03:29| 資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。